平成26年タクシー運転者の賃金・労働時間の現状

 
平成26年の調査結果から、まとめたものとなります。
タクシー運転者は全体として、どれくらい平均で稼いでいるのか。
また、労働時間の推移なども他の産業と比べて見ていきましょう。

タクシー運転者(男性)年間労働時間

 
タクシー運転者(男性)は、年々労働時間の改善等で減少してきています。

年間労働時間2,304時間(月間192時間)
年間所定内労働時間2,064時間(月間172時間)
年間所定外労働時間240時間(月間20時間)

職業別の平均年齢(男性)

 
タクシー業界はまだまだ平均年齢が高い傾向にありますので、これから発展していくことでしょう。

タクシー運転者 58.7歳
営業用大型貨物運転者 46.5歳
営業用普通・小型貨物運転者 44.8歳
営業用バス運転者 48.5歳
全産業男性労働者 42.9歳
製造業生産男性労働者 40.7歳

タクシー運転者(男性)年間賃金推計額

 
タクシー運転者(男性)年間賃金推計額は、前年に比べ1.4%の4万2,300円増の302万2,500円になりました。
全ての産業の男性労働者の年間推計額は、前年比2.3%、11万9,400円増の536万400円となりました。

この結果をまとめると、タクシー運転者と全産業男性労働者との差が、233万7,900円となり、前年226万800円から7万7,100円格差が広がった。

タクシー・トラック・バス運転者(男性)の賃金労働時間

 
営業用バス運転者(男性)が457万1,200円、つづいて営業用大型貨物自動車運転者が426万2,700円、営業用普通・小型貨物自動車運転者が380万円7,200円、タクシー運転者が302万2,500円の順となります。
最大154万8,700円の差があることとなる。

職業別の平均年齢(女性)

 
タクシー運転者 55.4歳
営業用大型貨物運転者 43.5歳
営業用普通・小型貨物運転者 41.5歳
営業用バス運転者 47.7歳
全産業男性労働者 40.6歳
製造業生産男性労働者 43.5歳

タクシー運転者(女性)の賃金労働時間

 
タクシー運転者(女性)の年間賃金推計額は272万2,900円で、全産業女性労働者が364万1,200円に比べると91万8,300円下回っている。
他の産業は営業用大型貨物自動車運転者330万4,700円、営業用普通・小型貨物自動車運転者300万9,500円、営業用バス運転者388万円5,400円となっています。

サブコンテンツ

タクシードライバーのコラム集

このページの先頭へ