2017年のタクシードライバー(タクシー乗務員)から転職(中途・新卒)に関する参考&口コミ集

このページでは、これまでタクシードライバーを経験している方の情報をまとめています。

これからタクシードライバーを目指すあなたに知ってほしい情報を、タクシードライバーからの意見を参考に載せていきます。

まずは、働くなら必ず気になる給与ことからです。実際いくらもらっているのかや、1年目や5年後でどのように変動するか、たくさん稼ぐ方法があるかなどをお伝えいたします。

タクシードライバーは売上げによって歩合が変動します。
その為基本給に当たる部分は大概少なくなっています。

面接の際にしっかり確認して自分に合った条件の会社選びをする必要があります。

決して求人情報の月額25~30万といったアバウトな表記だけで選んではいけません。
まずシステムを理解して比較する事が大切です。既にお客さんの見込みがあって売上げが上がる見込みがあれば、歩合を重視。逆の場合は基本給が高い会社を選んだ方が良いでしょう。
≪月給=売上×歩率≫

次に、働き方のことです。タクシーて毎日、道を走っているけど休みがあるのだとうか?と疑問を持っている方も多くいるのではないでしょうか。実際には多くのお休みがあります。(お休みについてはこちらをご覧ください。) 隔日や日勤、夜勤、シフトなど会社によって変わってきます。

最近では主婦の方や定年後の方が増えてきています。
働きやすい環境が整っている事も大きな魅力です。固定客を事前予約制や時間制運賃などで送迎するタクシーサービスも展開されてきていますので、自分にあった働き方を見つけてください。

次に、お休みについてです。タクシードライバーは、実はお休みが多い職業なんです。たくさんお休みがある秘密や、お休みの日の予定の使い方などを教えます。
お給料の条件と併せて自分の働きやすい労働時間を探された方が、後々無理が無くて良いと思います。
またこれから二種免許取得をされる方は、免許取得支援がある、またその条件が良い所を選んだ方が良いでしょう。場合によっては教習費用を全額負担してもらえる会社もありますので、選ぶ際のポイントにして下さい。

このページの先頭へ