初めてのドライバー転職でも安心して稼げる、日本交通の評判

reputation-top

日本交通の評判って?

「タクシードライバーになろうかな」とお考えの方に、
今回は東京地区における最大規模のタクシー会社、日本交通の評判についてご紹介します。
今転職・就職を考えるときに、たくさん稼ぎたいけれども、身体に負担がかかる仕事はしたくないし、
家族と過ごしたり趣味に費やす時間も減らしたくない、という方が多いのではないでしょうか。
そんな希望が叶うような働き方をここで考えていただけたら良いと思います。

稼ぎたい人が、稼げる環境がある

日本交通では、努力すればするだけ稼げるというシステムをとっています。
最高年収、なんと790万以上を稼いだドライバーもいます。
新人では、ベテランに追いつくのはなかなか大変だという先入観をもちがちですが、
1年目の平均年収でも、420万を稼ぐことが出来ています。
「マイホームがほしい」や「家族との思い出旅行に行きたい」などの夢を自分の手で
実現できる、最適な環境が整っています。

とは言っても自信が無い?

タクシードライバーとして働いていくのに、
自動車免許取得後3年経過している(21歳以上)という点を除いては、経験不問です。
80%の方が未経験からスタートして、活躍しています。
同じところからスタートする人がたくさんいるというのは、
中途採用では他の業界には無いことですし、心強いといえます。
また手厚いサポートもあるので、初心者ドライバーも安心です。
地理講習会で道を丁寧に教えてもらったりできるため、
地方出身者やペーパードライバーの方も安心して仕事ができます。
独り立ちが心配な方も、営業所に配属されてからは必ず班長が同乗しての指導
があり、接客から近道・売り上げの良い道の指導まで教えてくれます。
勤務に慣れてきても、勉強会で売り上げノウハウを共有する風土があるので
成長し続けることが出来ます。

仕事の誇り

日本交通は、丁寧な接客サービスで確固たるブランドを築いています。
2008年には「ハイ・サービス300選」に選ばれ、他社には無い強みがあると認定されています。
特に「スタンダードマニュアル80」の作成で、挨拶から徹底したサービス教育があると評価されています。
お客様の中には「日本交通しか乗らない」という方もいらっしゃるほどで、
そこで働いているというのは日々の誇りになります。
タクシーという枠にとらわれず、初めて日本に来た外国の方に観光地を案内する観光タクシーや、
身体の不自由な方をサポートするケアタクシー、小さなお子様のいるご家庭のためのキッズタクシー等、
世の中のニーズに合わせて様々なサービスが展開されています。

reputation-sub

昇進・キャリアパス

日本交通ではまず、全員が正社員である前提です。
キャリアパスの一例として、
ドライバーとしてキャリアを積んでいく場合は、一般タクシー(黄色いタクシー)、黒タクシー(黒タク)、EDSタクシー(エキスパートドライバータクシー)という道があります。
EDSタクシーとは、予約のお客様を承るドライバーのことです。
内部スタッフになる場合は、一般タクシー(黄色いタクシー)、品質管理部門、営業所所長という道があります。

休日・プライベート・生活のこと

7000人規模の巨大組織のため、きちんとした社会保険が完備されています。
個人や家族に何かあったときも安心です。
有給休暇もとりやすい環境です。事前に申請することにより、相談することが出来ます。
子供の行事にも参加できますし、休日とつなげて旅行に行く方も多いです。
転職してタクシー業界に入った元営業職の40代の方の声をご紹介します。
「転職してから家族と過ごす時間が増えた。普通の会社勤務よりも自由な時間が多く、
その上収入も増えた。夜の勤務等心配をしていたが、休みがあるため前の会社に勤めているより身体も
楽になった。」
体力的に心配という方もいらっしゃるかもしれませんが、
合間にしっかりと3時間程度の休憩・仮眠の時間が取れ、翌日はしっかりと
お休みがある規則的な勤務なので安心できます。

タクシードライバーへの転職を考えていらっしゃる方は、
こちらのページも参考にしてください。
タクシードライバーへ転職するならおすすめ”厳選5社”

サブコンテンツ

タクシードライバーのコラム集

このページの先頭へ