「タクシーの未来について」の記事一覧

介護タクシーってなに?

介護タクシーとは、介護の資格を持った人が運転をするタクシー 介護タクシーは、介護保険の訪問看護を利用するタクシーのことで、 訪問介助のうちのひとつである、「通院等乗降介助」という部分のことです。 誤解されることが多いよう・・・

仕事が辛い人に読んでほしい転職の話

仕事が辛い人に読んでほしい転職の話 仕事があまりにも大変で「仕事を辞めたい」と思ったり、ひどい場合は「死にたい」と感じていたりするかもしれません。仕事の時間は人によっては家族と過ごす時間よりも断然長く、一生のうちの貴重な・・・

タクシー乗務員 転職に苦戦したときは

転職に苦戦したときは 転職活動を始めたものの苦戦中、不採用が続いて、気持ちも落ち込んできてしまった。そんな状況になっていませんか。もしかしたら、一度立ち止まって、これまでの転職活動を振り返ってみる良い機会かもしれません。・・・

ライドシェア解禁検討タクシー業界の反発必至

タクシー業界の反発、日本交通会長川鍋氏によってタクシー業界は変わる 一般のドライバーが利用者から料金をとって自家用車で送迎することが話題になっています。2017年1月末より東京都内の初乗り運賃が410円に大幅に下げられた・・・

過疎地こそ、ライドシェア

過疎地こそ「ライドシェア」 皆さんはライドシェアとはご存じでしょうか? 日本ではまだ聞きなれない用語かもしれません。 このライドシェアとは『同じ目的地へ行く人同士が乗車し交通費を負担し合う』という、 海外ではタクシーを利・・・

【2017年】タクシー業界の動向

【2017年】タクシー業界の動向 タクシー業界は今いくつかの課題があり、大きな時代の転換期に入っています。タクシーにも沢山の種類が出てきたりして、単にお客様を乗れるだけの時代は終わろうとしています。これから、ずっと活躍で・・・

自営業からの転職にもタクシードライバーはおすすめ

自営業からの転職 自営業経験者の人で、もう人に使われるのは考えられないという人は多いと思います。ただし、一般企業に就職するのであれば年下の上司であったり、厳しく指摘されたりすることも避けられません。不景気のあおりを受け、・・・

トップダウンかボトムアップか―日本交通、コミュニティ経営とは 

トップダウンかボトムアップか―日本交通、コミュニティ経営とは 一般的に、企業では経営の形としてトップダウンかボトムダウンかのどちらかを選択するべきと思われがちです。トップダウンであるべきなのか、ボトムアップであるべきなの・・・

自動停止・ワゴンタイプ、次世代タクシー、トヨタが共同開発!

自動停止・ワゴンタイプ、次世代タクシー、トヨタが共同開発! トヨタ自動車と全国ハイヤー・タクシー連合会(全タク連、東京・千代田)が次世代タクシーを共同開発しています。今までのタクシーの常識からは考えられない、世界最先端の・・・

めぐりズムタクシーが期間限定運行!

めぐりズムタクシーが期間限定運行! 都内最大手のタクシー会社である日本交通株式会社と花王めぐりズムは、2016年11月21日(月)から2016年12月25日(日)までの35日間、期間限定でコラボレーションし、「めぐりズム・・・

このページの先頭へ